本文へ移動

取り組み・活動

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

泉金物産株式会社 行動計画(第3回)
 
社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行なうため、次のように行動計画を策定する。
 
1.計画期間
  令和2年6月1日から令和7年5月31日までの5年間
2.内容
  目標1.産前産後休業、育児休業、またその休業期間中の助成制度等について周知し、制度の理解と利用の促進を図る
 〈対策〉
  令和2年6月~
  第1回計画から引続きの目標として取組む
  ▪社内掲示・配付等による情報の提供、周知  ▪対象者に諸制度の資料等を活用し適宜情報提供
  目標2.在宅勤務等、新しい働き方の導入
 〈対策〉
  令和2年6月~
  ▪各自業務の見える化を図り、業務の選別効率化を進める
  ▪業務分担の枠を超えた社内協議を重ね、会社全体での業務環境改善に取組む
  目標3.出産や子育てによる退職者についての再雇用制度を整える
 〈対策〉
  令和2年6月~
  ▪社内協議を重ね就業規則等諸規定を策定  ▪制度の周知を図る

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

泉金物産株式会社 行動計画
 
1.計画期間
  平成30年9月1日から平成35年8月31日までの5年間
2.目標
  営業職で働く女性の人数を1人以上にする
3.取組内容
 ・平成30年9月~
  女性が活躍できる業務であることの理解度が高まるようPR方法を見直す
 ・平成30年9月~
  問題点や障害となる点について社員にアンケートやヒアリングを行なう
 ・平成30年12月~
  問題点を把握し解消策を検討、取り組みを進める
 
女性の活躍の現状に関する情報公表(平成30年8月現在)
 労働者に占める女性労働者の割合      15.0%
 男女の平均継続勤務年数の差異(男性-女性) 3.9年

いわて健康経営宣言

社員が元気に働ける会社を目指して健康経営に取り組むことを宣言し、平成28年2月から健康づくりの取り組みを実施しています。
 
1.健康診断の実施
 法令に従い、社員に対して定期健康診断を実施します。
2.社員の生活習慣改善を支援
 メタボに着目した協会けんぽの特定保健指導を利用します。
3.検査・治療の推奨
 健診の結果等で、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します。
4.スモールチェンジ活動の推奨
 ポスター・リーフレットを掲示・配布し、下記の取り組みを実施します。
 [ 弊社敷地内は全面禁煙とする(令和元年6月1日より) 仕事の合間にできるエクササイズやストレッチを推進する ]

絆づくり

2020.07. 緊急フードドライブを行いました
社員ひとりひとりが身近にできる活動を細やかですが継続して行なっています。
‣使用済み切手や書き損じハガキを集めて、岩手県社会福祉協議会の活動のお手伝いをしています。
‣家庭で眠っている食料品・調味料等を集めて、フードバンク岩手に寄付しています。
 
2020年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
0
3
1
9
9
9
TOPへ戻る